私の住む町・湯浅町探訪 Vol.2 ~えっ!ピサの斜塔か?~

リフォーム部の木村正人です。

前回紹介した旧湯浅駅舎の真ん前にあるのが写真のこの建物です。

よーく見て何か気づきませんか?

少ーし右側に傾いているのです。
まるでピサの斜塔のように。

今は空き家になっていますが私が学生時代は「喫茶シャルム」というお店を営業されていました。
確か近くの牛乳屋さんの奥さんがお店をやっておられたと思います。

間口が約2mで奥行が約9mの細長い建物です。
このサイズで1階にカウンターとテーブル席・2階にもテーブル席があったと記憶しています。

湯浅駅を出ると目の前にこの建物があるので思わず写真を撮る方もおられるようです。(笑)

 

>>私の住む町・湯浅町探訪 Vol.1 ~湯浅駅~

記事一覧へ戻る